スクリプトがWSL上のLinuxで動作しているかどうかを判定できるようにしておくと、macOSやWSLといった複数環境をサポートするスクリプトを書いている時に少しだけ便利になります.