MkDocsを使ってプライベートでも仕事でもドキュメントをまとめることが増えてきました. リアルタイム編集には向きませんが、やはり設計ドキュメントやオンボーディング資料には向いてる気がします.