タスクの実行結果をwhenで指定するならcheck_modeつける

Ansibleでコマンドの実行結果をwhenで指定するなら、そのコマンドにcheck_modeをつける。
Read more →

Playbookでuserを指定するとuserオプションが無視される

Playbookでuserを指定すると、ansible-playbook--userオプションが無視される。Playbookでuserを指定しないで、コマンド実行時にuserを指定するように統一した方が、実行時に変にハマらなくて良さそう。
Read more →

Ansibleでsftp出来ない

仕事で使っているCentOS7のマシンに対してansible-playbook実行時、sftpの箇所で接続エラーが出てしまい、反映出来ないという問題に遭遇しました。
Read more →

Timezoneを設定するPlaybook

マシンのTimezoneの設定もPlaybbook化してみる。CentOS7では、timedatectlというコマンド経由で設定出来るので、それを利用する。
Read more →

Chronyをインストールする時のPlaybook

Chronyをインストールする箇所もPlaybook化。基本的に初期設定のままなので、何もいじらず書けばいい。
Read more →