29~2/11の3連休は開発合宿と称した温泉旅行に行ってきました. 宿泊先は伊香保のホテル天坊で、ホテル内に飲み屋もあり、比較的宿泊しやすい施設だったと思います.

いざ合宿

学生時代からの友人達との合宿だったので、がっつりとした開発合宿にはせず、開発もやりつつ温泉で日々の疲れを取るという目的がありました. 具体的に何をやっていたかと言うと

  • Gremrins, Inc.
  • それぞれのやりたい開発・技術的トピックに取り組む

の2つになります.

1つ目のGremrins, Inc.はゲームなので詳細は割愛しますが、Macでも動作するすごろくゲームなのでオススメしておきます. 2つ目のそれぞれのやりたい開発・技術的トピックに取り組むで、私が選んだのはiPad ProのブラウザからSession Managerで開発ができるか? です.

私は普段、ノートPCを持たずにiPad Proだけを持って、喫茶店で読書をしています. 読書もできる・音ゲーもできる・動画も見れる・RAW現像もできる、といったできることが増えてきているのですが、iPad Proで開発もできると嬉しくありませんか? 専用のアプリを使ったり、SSHクライアントアプリを使えば、実際に開発することもできます. ただ専用のアプリだとできることが限られますし、SSHだとそのポートでの通信を事前に許可しておかなければなりません. 仮にiPadで開発するということであれば、SSHクライアントでマシンに接続して開発した方が良さそうです. ですが、今回は挑戦したかったということもあり、インバウンドの通信を許可しなくても使えるセッションマネージャーをiPadのブラウザから操作できるのかやってみました.

結果としては

結果は、できなくもないが生産性がガタ落ちするです. Ctrlキーが使えないため、シェル上での操作やCUIのアプリケーションの操作が難しくなっています. Ctrlキーが使えないというのはキーが存在しないというわけではなく、iOSのブラウザでの制約でキーコードが0になるということが問題です.

詳細に興味がある方はスライドを見てください.

開発合宿という名の温泉旅行でしたが、次回はもう少し場所としても開発合宿っぽくしていこうと思います.