sshで利用する秘密鍵から対応する公開鍵を生成する時のメモです.

公開鍵を生成する

ssh-keygenの-yオプションを使って、秘密鍵から公開鍵を生成することができます. ※1

$ ssh-keygen -y -f id_ed25519
ssh-ed25519 XXXXXXXXXXX

秘密鍵に対してパスワードが設定されている場合は、パスワードの入力が求められます.

$ ssh-keygen -y -f id_ed25519
Enter passphrase:
ssh-ed25519 XXXXXXXXXXX

※1 参考: https://euske.github.io/openssh-jman/ssh-keygen.html

さいごに

今回は秘密鍵から公開鍵を生成しましたが、これを利用すれば秘密鍵に使えるパスワードの確認もできます. ケースとしてはssh-keygenで鍵を生成した直後に、設定したパスワードの有効性を確認することができますしね.