ファイルの中身をコピーする時に、pbcopyが打つのが面倒

ファイルの中身をコピーする時に、毎回cat file | pbcopyって打つのが面倒だったので、zshrcに関数を定義しました。

function clip() {
    cat $1 | pbcopy
}

柔軟性はないけど、とりあえずはこれで十分かな。

tmux上のCtrl-a・Ctrl-eが動かない

Tmux2.5上でCtrl-a・Ctrl-eが効かなくなりました。
shellは、zshを使っています。

解決策はよく分からないのですが、superuserで転がっていた質問の対応で、期待通りの動きをするようにしました。
https://superuser.com/questions/523564/emacs-keybindings-in-zsh-not-working-ctrl-a-ctrl-e

bindkey -eをzshrcに追加しただけです。

Emacsモードのキーバインドだけっか…

zshでfunction definition file not found

新しいPCを渡されたので、それのセットアップ時に出たエラー。

_arguments:451: _vim_files: function definition file not found

antigenインストール後に起きたっぽい。
ここを参考にすると、zcomp系のファイルを削除してzshを起動すればいいらしい。

$ rm -rf ~/.zcomp* ~/.antigen/.zcomp*

後はexec zshを実行するか、iTerm2を再起動するとか。
それぐらい。

と思っていたが、さらにその後zshを起動し直すと同じエラーが発生する。
ふむ。
困ったもんだ